SHOP NEWSNEWS:WEST

  1. 移転ニュース第1弾!!

    移転ニュース第1弾!!   着々と進んでおります新店舗リフォーム!! 情報解禁後、多方面からお祝いのお言葉を頂き、引っ越し作業の追い込みにも力が入りますヽ(^o^)丿 オープニングセールの準備も頑張って進めています!! 近日中にちょこっとだけsale商品の紹介もしますのでお楽しみに(*^。^*) …

  2. そのパーツ交換、ちょっと待った!(核爆)

    例えばエンジンステディーロッドを頻繁に交換するように変えれば動きに違いが感じられる消耗品はミニは多いんですが、消耗が早いものが多いです。例えばエンジン後部周辺のパーツはエキマニからの熱にさらされてゴム類は何を使おうが交換が必要になってきます。あと、サスペンション関連も、車高を変えてキャンバーを付けタイヤサイズも大きくなれば想定外の応力を受けるため、真っすぐに受ける力が斜めにねじって掛かる、それが原

  3. 本日の御納車

    本日、ローバーミニ40th Anniversaryを御納車させていただきました。( ̄▽ ̄)ゞ 大きいオーバーフェンダーが良いんだという事でこちらの車輌をお探しさせていただきました。 店頭にある在庫車輌だけでなく好みのお車をお探しもしくはあなただけのミニを製作させていただき…

  4. チューニングエンジンは壊れるもの?

    梅雨のスッキリしない天気の中、皆さんお変わりありませんか、20世紀中年のDHRです。※先日のラジオで聞いた芸人さんの面白かったネタフリです。今日は好きな海外ドラマ”グッドワイフ”があるので機嫌の良い月曜日なんですが、お電話で面白いお問合せをいただいたので、それについてちょっと。要約すると、エンジンをチューニングしたいのだが、壊れますか?と聞かれたので、壊れるかもしれません、とお答えしておきました。嘘の少な

  5. エアバック対策リレーは明日からデリバリー予定です。

    97以降のエアバックSRS警告灯が点かない、点きっぱなし、困りますよね。付きっぱなしだとSRSの赤いランプ、熱ですごく熱くなってちょっと心配なきもちになります。正直、このSRSシステムがシートベルトの強制的な引き戻しも含めて作動するかは事故って体験するまで確証がありません。こんなひどいエアバックシステムは現存する輸入車の中でもミニくらいかも。ただし先日来の日本製エアバック爆発問題によって、車検時の検査が厳格

  6. あと1カ月!!

  7. ’98 BSCCリミテッド再生?!記⑤

  8. 子の夏は去年ほど暑くない?イヤイヤ何の何の…。・

  9. 近日入荷!!

  10. 連続

  11. ビッグニュース!!!10FEET WONDERが・・・!?

PAGE TOP