STREET MINI WEB

プレイバックストミニ|編集部白ミニくん復活計画 選び抜かれた!白ミニくん装着パーツ解説!①

プレイミニ・センターマフラー PM41C 三和トレーディング

その気にさせるサウンドとエンジン・ フィーリングで、ぜひともやっておきたい排気系チューニング。 クルマの方向性を決める部分でもあるが、 同時に環境やご近所様への配慮も大切だ。

プレイミニ・センターマフラー PM41C
オールステンレス 46mmセンター出し 英国製
価格:オープン価格
問い合わせ先:三和トレーディング

抜けの良さとスポーティなサウンドを両立

マフラーチューニングの主たる目的は、モアパワーとスポーティな回転フィーリング、そしてワイルドなエキゾーストサウンドを手に入れるためだろう。
それらは排気効率(抜けの良さ)を高めることによって、より良い吸気と燃焼を実現した結果、得られるものである。
しかし、排気系チューニングで大事なのは、吸気系やエンジンなどの仕様や、走るステージに適切なバランス。むやみに排気管の径を太くしたり、完全なストレート構造にしてしまうと、街乗りやワインディングで重要な中低速域が乗り辛くなったり、法規・倫理の両面で充分な消音・浄化性能が確保できない場合も出てくる。ゆえに目的に合わせた選択が求められる。

プレイミニ・センターマフラーPM41Cはテール径64φのセンター出しという定番スタイルで、ステンレス製なので耐久性にも優れている。テールパイプにはインナーサイレンサーが付いており、車検もクリアできる排気音量ながら、回せば心地よいサウンドを奏でてくれる。住宅街でも安心して乗れるスポーツマフラーだ。

関連記事

  1. ヴィンテージスタイルと特注のボディカラーで上品にまとめ上げられた…
  2. クラシックミニメンテナンス 〜エアコン&ヒーターその1〜
  3. 1000ccでのんびり楽しむスローなミニライフ
  4. e-MINI CHALLENGE® 4th Trial
  5. 最終限定モデルをベースに仕上げたレーススタイル
  6. 「トリセツ2」をオススメしたい6つの理由【既刊情報】
  7. Yellow Page 〜エアフィルタ〜
  8. モダンクラシックなスタイルに込められた、ラストミニへのリスペクト…
PAGE TOP