STREET MINI WEB

プレイバックストミニ|編集部白ミニくん復活計画 エンジン加工完了!④

白ミニくんの新しいエンジンがついに完成! あのエンジンブロー事件から丸2年、いよいよ白ミニくんが復活するときが来たのだ。入念なコンディションチェックに始まり、徹底したバランス取りや、丁寧なリビルドで仕上がったエンジンならば、サーキットや遠方での取材にも安心して出かけられるだろう。


シリンダーヘッド組み付け

ブロック同様に洗浄、再塗装されたシリンダーヘッド。もちろん、バルブガイドやバルブシールといった消耗パーツも全て交換済みだ。
今回はサーキット走行を考慮して、圧縮抜けに強いメタルガスケットを使用。水路の周りにはシーリング剤を塗布。

1.シャフトは新品に交換


ロッカーアームはノーマルのものを使用。これまでに使っていたシャフトは磨耗が見られたため、新品に交換されている。

2.ロッカーアーム 組み付け


ナットの締め付けには規定トルクのほか、局所的に負荷がかかりすぎないよう、締め付ける順番も決められている。

3.クリアランス の調整


バルブ開閉が適切に行われるよう、バルブとアームのクリアランスも調整された。

4.ヘッド完成


入念な調整を経て、ロッカーアームの組み付けが完了。ロッカーカバーは再塗装が施され、カバーナットはメッキのものを使用している。



今回のリビルドを手がけるDeep谷口代表。
tel.048-791-7755  http://deep-mini.com

関連記事

  1. いまさら聞けないミニのアレコレ。23
  2. 謎のトルクロスとその原因
  3. 斬新なアイデアとワンオフ品で完成したレーシングスタイル
  4. さいのもりfestival
  5. 到着したボディシェルは、ペイントが施され、完成 !!
  6. 【カスタム天国/No.11】 ’94 ROVER M…
  7. いまさら聞けないミニのアレコレ。26
  8. 12耐車両エンジン分解しました。
PAGE TOP