STREET MINI WEB

アーリーモデルへのこだわりが盛り込まれたMkIスタイル

ROVER MINI 1300″AUSTIN SEVEN” style

これまで、本誌では数々のMkIスタイルをご紹介してきたが
Sさんの愛車であるこちらの850スタイルは
その中でも屈指の再現度を誇るのではないだろうか。

まず、外装のディティールを追っていくと
フロントのさざなみグリルに、フェンダーレスのシルエット
リアに配されたライセンスプレートにMkIテールと
定番のポイントはすべて押さえられている。
しかし、注目すべき点はこれだけにとどまらない。
ドアまわりを細かく観察すると
ドアウィンドウがスライド式に変更されたほか
ドアハンドルもボタン式から変更されている。
その形状も、MkIの初期型に採用されていたストレートタイプのものだから、
そのこだわりぶりには驚くばかりだ。
さらに、ヒンジもアウター化されていたほか
ドアパネルの前側の角も丸く成形されており
MkIスタイルへの憧れが強く表れているのだ。

一方で、インテリアはセンターメーターのインパネに
MkIステアリングと、クラシカルな雰囲気を丁寧に残しながらも
シートは高年式モデルのオリジナルをベースにリフレッシュしているほか
インナーパネルもあえて残されており
どことなく洗練されたような印象を受ける。

こだわりを盛り込むだけでなく、それをセンスよくまとめ上げることで、
魅力的な1台に仕上げられたのだ。

関連記事

  1. いまさら聞けないミニのアレコレ。19
  2. ローバーミニ SMITH時計 光量調整
  3. Yellow Page 〜ファンベルト〜
  4. 省電力なのに パワーアップ!!LED情報 ストミニWEB
  5. 飽くことがない走りの楽しさに魅せられて
  6. kid’s company
  7. e-MINI CHALLENGE®  01/10 3rd. Tr…
  8. 【お知らせ】「TJ神戸」のご応募について
PAGE TOP