STREET MINI WEB

憧れはスポーツパック! ロー&ワイドなツインインジェクションミニ

’00 ROVER MINI “SPORTS PACK” style

幅広のオーバーフェンダーに7J13インチの深リムホイールで
足まわりをマッチョに演出しているこちらのミニは
Kさんが14年前に新車で購入したという
ツインインジェクションのミニ・クーパーだ。
このスペックを聞けば、ミニに造詣が深い方なら思い出すであろう
’97年に本国で発売されたリミテッド・モデル「スポーツパック」を
モチーフにスタイリングされたとのことだ。

「高校時代からミニに憧れていたこともあって
初めてのクルマの購入でミニを考えていたとき
テムズガレージで販売されていた赤いスポーツパックにひと目惚れして
本格的に購入を検討しはじめました」。

しかし、購入を決意し、ふたたびテムズガレージ東京店に訪れたときは
すでにスポーツパックは売れてしまっていたあとだったという。
そこで店長の大越さんから薦められたサーフブルーのラストミニが
Kさんの愛車となった。
日常づかいで乗ることが多いとのことで
現在の走行距離は、わずか22,000マイル(≒34,500km)ほど。

「新車で購入してから14年間、
エンジンは故障もなく元気いっぱいで
(ツインインジェクションによって)走りも力強いですね。
最初はサスも変えるつもりでしたが
いまではラバコン独特の乗り味の方が気に入ってしまいました(笑)」。
K
さんと愛車の今後についてうかがうと、

「乗り潰すまで楽しみ尽くしたいですね。
いずれはスポーツパックのように
ボディは赤、ルーフとストライプはシルバーにオールペンしたいです」。
愛車を手にしたいまでも、スポーツパックへの憧れは潰えていないようだ。

関連記事

  1. レイクサイド ミニ パーティin宮ケ瀬に行って来ました
  2. STREET MINI 2月号 12月21日(土)発売!! 
  3. ローバー ミニ クーパー1.3i Mk-3仕様
  4. クラシックミニメンテンス 〜ノブステアリングその3〜
  5. いまさら聞けないミニのアレコレ。10
  6. 【抽選開始】TJ大阪開催決定!
  7. 元ローバージャパン 森川氏インタヴュー
  8. ドクターの相棒には大人の魅力とヤンチャさが満載
PAGE TOP