STMコレクション STREET MINI

ローバーミニ 息子から引き継いだBSCCを駆るアイビー親父の心意気【STMコレクション】

ROVER MINI COOPER BSCC Ltd.

Owner:Mさん
この日は弟さん(右)と友人(左)の3人で。3人ともアイビーを愛するクラブである「アメリカントラッドクラブ高知」のメンバー。クラブ員は全国に居るそうで、ミニに乗っているメンバーも少なくないとか。

 精悍なフォルムで佇むのはミニクーパー BSCC。’98年にクーパーをベースとして限定750台で生産されたモデルだ。’68年のBSCC(ブリティッシュサルーンカーチャンピオンシップ)で、主なタイトルを総なめにしたクーパーの30周年記念として、当時の雰囲気を再現したアニバーサリーなモデルとして、現在も人気が高い。
 オーナーのMさんが、このBSCCを入手されたのは6 年前のこと。

「実はこのミニ は息子がずっと乗っていたクルマだったんです。 6 年前に家族が増えるということで、本人は降 りるつもりだったのですが、私が「ちょっと待 て」ということで、引き受けたわけです」というMさん。 

 Mさんはアイビー世代のど真ん中の63歳で、昔からVANその他のアイビーファッションが大好きだったそう。その流れでミニもずっと頭の片隅にはあったようだ。
「当時はミニは高級車だったので、代わりにホンダN360に乗る、みたいな。そんな世代なんですよ、僕たちは」。

 MさんのBSCCだが、足まわりを10インチ化した以外はほぼ純正の状態を留めている。リペイントされた純正色のブルックランズ・グリーンのボディは、いまだ色艶を失っておらず深い輝きを放っている。
 息子から引き継いだクルマだから、乗れるところまで乗りたい、というMさん。最近高校3年生の孫がミニに興味を持ち始めたようで、「孫に譲り渡す日までは頑張ります」というMさんなのだ。

ボディは純正色でリペイント。
足まわりは10インチ化し、スピードスターのホイールをセット。
BSCCの専用レザーシートももちろん純正。
豪華なウッドパネルにダークグリーンのレザーステアリングもBSCCの専用品だ。
ミニとVANをあしらった「アメリカントラッドクラブ」のステッカー。全国にメンバーがいるアイビー愛好家のクラブだ。もちろん、オーナーの森脇さんもメンバーなのだ。

CAR SHOP INFO

メカドック
088-878-5157

http://mechadock.cup.com


・お近くのミニスペシャルショップをお探しの方
 SPECIAL SHOP
・厳選USEDミニはここにアクセス
 USED MINI

関連記事

ローバミニ メンテ|特集 魅惑のキャブ vol.03

streetmini

ローバミニ メンテ|特集 魅惑のキャブ vol.02

streetmini

ローバミニ メンテ|特集 魅惑のキャブ vol.01

streetmini

ローバーミニ本来のフィーリングを知りたくてオリジナルコンディションにこだわった【STMコレクション】

streetmini

ローバーミニ中古車【再生ミニ】まるで新車ミニ実例

streetmini

ローバーミニを楽しんでいる人たち【編集Nコラム】

streetmini