STMコレクション STREET MINI

複数台所有の筋金入りミニマニアのデイリユース用ミニとは

MORRIS MINI COOPER Mkl style

とても美しく仕上げられたツィードグレーのモーリスミニクーパーMklスタイルは、高知県在住のSさんの愛車だ。’91年式のキャブクーパーをベースに、フルレストアを経て奢られたパーツ類はどれも隙がないものばかり。実はSさんは、このミニ以外にも3台のクーパーSを所有している生粋のミニマニアだそうで、このミニにもクーパーSのストックパーツなどがいくつか装着されているのがわかる。

Sさんは、19歳の時にオースチンクーパーSMkllを購入してから、たて続けにクーパーSを数台乗り継いできて、現在も計3台のクーパーSを所有されている。そして、現在でもそれらのクーパーSを駆って、ミニジャックその他のレースに参戦されているというから、その豪気ぶりには驚くばかりだ。

そんな筋金入りのミニマニアのSさんにとって、ローバーミニはこれが初めてのクルマなのだとか。一昨年に「メカドック」でレストアされてMklスタイルに仕上げられたクルマに、Sさんがさらに手を加えて完成したのがこのミニというわけだ。

「せっかくキレイにレストアされたクルマだったので、当時モノにこだわらずにリプロ品を使って新品っぽくキレイに仕上げました。ただパーツ選びは、年代的な違和感がないようにはしたつもりです」とSさん。

過去には、こだわることに辛くなった時期もあったというSさんだが、最近は純粋に気楽にミニを楽しんでおられるそうで、このミニは生活の足としてデイリーに使われているそうだ。

キャブクーパーの1300ccエンジン。キャブはMklのものに転換されている。
Owner: Sさん
今回このミニを仕上げるにあたり、モチーフにしたのは、新階さんが若かりし頃にひと目見て憧れたというミニショップ「ターニングポイント」の代表が乗っていたツィードグレーのミニだったそうだ。

CAR SHOP INFO

メカドッグ
088-878-5157
http://mechadock.cup.com


・お近くのミニスペシャルショップをお探しの方
 SPECIAL SHOP
・厳選USEDミニはここにアクセス
 USED MINI
・USEDパーツをお探しの方
 PARTS MARKET