STREET MINI WEBMAGAZINE

  1. defiでGO! カッコよく決めたいならdefiメーター!

    ズラリとダッシュボードに並んだメーター! 実はミニのインパネに組み込んだdefiのメーター!!どうカッコいいでしょう! クラッシック!じゃない新しいスタイルのミニを再発見!!●お問い合わせはタートルトレーディング 〒359-0011 埼玉県所沢市南永井795-1TEL:04-2946-5611 FAX:04-2946-5612営業時間:8:00-17:00 定休日:毎週:水曜日/ 木曜日https://www.turtle-trading.co.jp●defiお客様相談電話:(03)5814-0081電話受付時間

  2. 初級から中級メンテナンス ーファンベルト編ー

    ・難しくはないがちょっと面倒なだけ影響は冷却系、電気系に及ぶファンベルトの張り具合の点検ミニにはベルトで駆動するファンと電動ファンがある。一般的にファンベルトというが、このベルトはウォーターポンプとダイナモも駆動している。したがってこのベルトのゆるみは冷却水の循環不良からオーバーヒートにつながったり、発電しないことからバッテリーが上がるなど、いろいろな症状を引き起こす。また、ベルト自体が劣化してい

  3. ミニの初級から中級メンテナンス ーエアクリーナー&プラグー

    ・いずれもパワーダウンにつながる項目だエアクリーナーの点検と点火プラグの点検交換エアクリーナーは掃除機の紙袋にホコリが詰まるのと同様、目づまりを起こすと通気抵抗が増えてパワーダウンの原因になる。未舗装路を走ったりしていなければ、水やオイルほどこまめに点検する必要はないが、半年くらいの周期では見ておくとよい。目づまりを起こしているようであれば、エアガンで吹き飛ばすのが基本だが、個人で所有していない場

  4. ミニの初級から中級メンテナンス ーオイル交換編ー

    初級・オイル関係はユーザーが比較的簡単にできるオイルレベルチェックと抜き方&フィルターの交換要領オイルレベル(量)のチェックも冷却水と並んで基本中の基本。オイルは基本的には消費するものではないが、ミニの場合、エンジンのクリアランスが大きめであることからある程度は消費する可能性が高い。また、どこからかオイルが漏れている可能性もあるので、こまめにオイルレベルをチェックしておくことが大切だ。オイルレベル

  5. ミニの初級から中級メンテナンス

    初心に戻って最も基本的な日常的に行うべき点検を取り上げる。水( L L C )、オイル、ブレーキフルード、エアクリーナーなどのチェックと、不足している場合の補充などだ。下回りではハブのガタやブッシュ類の摩耗のチェックを取り上げるが、これらについてはチェック法だけで、異常がある場合はショップに持ち込んでほしい。■やさしい日常点検で安心ドライブをユーザー自身がボンネットを開けて、あるいはジャッキアップして日常

  6. 2人のイメージをもとに製作したオリジナルスタイル

  7. 新ドライバー・笠原美香、SBoM2019参戦!

  8. 【特別企画】ミニマルヤマ 丸山氏 × 長老・岩村スペシャル対談 前編

  9. 【イベントレポ】SBoM2018シリーズ表彰式 & ディナークルーズ

PAGE TOP