PICK UP

  1. 車体編

    闇の中にたたずむ緑ミニ。SVでよく見かける光景ですwエンジンは車体に載りましたが、やるべき作業はまだまだ残っております。排気量がアップしたので、これまでのヘッドカバーに付いていたブローバイ取り出し口ではおそらく容量が足りません。もっと太い取り出し口を追加してやる必要があります。ボディ側はオイルキャッチタンクもそこに繋がるホースもすでに準備されてますので、あとはエンジン側に装備するだけなんですが、これ

  2. 車体編その1

    闇の中にたたずむ緑ミニ。SVでよく見かける光景ですwエンジンは車体に載りましたが、やるべき作業はまだまだ残っております。排気量がアップしたので、これまでのヘッドカバーに付いていたブローバイ取り出し口ではおそらく容量が足りません。もっと太い取り出し口を追加してやる必要があります。ボディ側はオイルキャッチタンクもそこに繋がるホースもすでに準備されてますので、あとはエンジン側に装備するだけなんですが、これ

  3. mini picnic 4th

    蓼科の野外音楽堂で開催のmini picnicに参加してきました。1週間前までは日帰りで1人で行くつもりでしたが、娘が行きたいと言うので、急遽前泊で家族3人で行くことにしました。心配された台風も思ったより上を通過し、良い天気です。女神湖近くのペンションに泊まり、当日は良い天気の中、開始です!いつもはフリマもしないのですが、今回は色々持って行きました。でもさっぱり売れず。唯一売れたのが、先日買ったばかりのDoトレの

  4. エンジン作製その5

    完成に近づいてきたエンジンですが、このポート側の顔を見ていると思うところがありまして。こちらは998用の9FAブロックです。ブロックの背面に2枚、メンテナンス用のハッチがあります。左側にはブローバイを抜くための煙突が付いている黒い部分です。いわゆる「チェスト」と呼ばれる構造です。薩摩隼人ではなくタンスの意味ですが・・・タンスの引き出しみたいに見えるためでしょうかw 998用の9FAブロック、そしてクーパーS用の

  5. 1300用オリジナルピストンのご紹介

    1300 +20  オリジナルピストンボアサイズ71㎜(1300用+20ピストン)【特徴】低・中回転域の燃焼効率を上げる為のディッシュデザインピストンリングは耐久性とフリクション低減を両立させる為にトップ1.0㎜セカンド1.2㎜オイル2.4㎜の厚さのものを採用。メーカーは日本ピストンリング(NPR)スカート部にはフリクション低減とシリンダー保護を目的に潤滑性の高いセラミックコーティングを施工ピストンピンは純正と同径の為純

  6. エンジン作製その4

  7. エンジン作製その3

  8. 夏の思い出流しそうめん大会②

  9. ローバーミニ シフトエクステンション

  10. 商品プチ紹介!

  11. マッチボックス2018in鈴鹿ツインサーキット

PAGE TOP