PARTS

  1. 1967年 MORRIS / モーリス TAX DISC タックスディスク(APR)

    イギリスの当時の本物のTAX DISCになります。 TAX DISC(タックスディスク)とはイギリスの納税証明書で、これを貼っていないと公道で乗ることができません。 タックスディスクホルダーに入れてフロントガラスに貼ります。 こちらは、MORRISと記されているTAX DISCにな…

  2. 『細部に宿るクローム』

    フラッシャーランプのメッキ化ドレスアップにどうぞ。クローム フラッシャーランプ リングセット  1997年以降フラッシャーリング 1996年以前———————————-誠に勝手ながら、下記の期間年末年始のお休みを頂きます。12/30(日)~1/4(金)1/5より通常営業いたします。———————————-☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆車の製作過程・整備の様子はFacebookで配信中↓ミニマルヤマ Facebook現

  3. クリスマスにむけて♪

    明日12/16日はイベントいっぱい♪ キッズイベントも開催!! 今月は12月なのでクリスマスの工作をしますよ(^o^) サンタさんにお手紙を書いてみよう!! イギリスからのおみやげのチョコもみんなといただきます♪ グレン […]

  4. 13800円は絶対に安いと思う。

    例えば10インチホイールに換えて、リアフェンダーまで3cmくらいまで車高を下げたとすれば大人二人が乗ったらタイヤが擦りまくります。潰れまくった石みたいなラバコンを入れてあれば、それ自体がバンプストップみたいなものですが※昔のジムカーナやレースカーに、わざわざ潰れたラバコンを入れていた時代もあるんですよ。これくらい下げてる人はざらにいますよね。でもDHR-BSK無しでは歩道を乗り上げる際に必ず後輪外がタイヤと

  5. オリジナルピストン1200Km走行後の点検

    オリジナルピストン組み込み後1000Kmの慣らしを行って頂き筑波サーキット(本コース)20分×2本その後一般道路で約200Km12/9袖ケ浦のレースこの日トラブルが発生してしまいました。筑波サーキットの走行会を無事に走り終えたこともあり万全と考えていただけにその場ではかなりのショックを受けていました。この時は先ずピストンを疑いました。メーカー指定クリアランスで組んだとはいえ自分としては今までの経験の中では最も狭い

  6. DHR-CCVSとWSC-VTEを装着

  7. 1950-60’s HALFORDS SURVEYOR REVERSING LAMP/ハルフォード リバーシングランプ デッドストック BOX 完品

  8. 『トランスポーターとMINI』

  9. 臨時休業のお知らせ(‘18.12)

  10. ラベンハム展示会♪

  11. まだまだあります!!

PAGE TOP