外部メディア

  1. 2回しか使われず廃車に 4000万円の御料車 皇室用ロールスの真相

     平成の終わりが近づいている。なかには、新天皇即位にあたり来年のゴールデンウィークが10連休になるとの先日の報道に、喜んだ人、「歴史的な日なのにオレは仕事なんだろうな…」と考え込んだ人(私です)、あるいは、具体的な日程らしいものがでてきて気…

  2. 日本人を大事にしないから!? クラウン以外が国内で売れない理由とは?

     大型セダンには逆風が吹きすさぶ日本市場。しかしながら堅調なのがやはりというべきかクラウンだ。それに対して日産の雄、シーマやフーガなどはどうにもパッとしない。  その根底にはやはり日本市場を大事にしないメーカーの姿勢があるのだろうか? クル…

  3. 【“若者のクルマ離れ”はホントかウソか?】 数字で見る あの業界の「若者度」

     ベストカーwebの仕事をしていると、もはや耳タコ状態のワード、“若者のクルマ離れ”。  クルマを買う若者が減ってしまい、残念ながらクルマ業界は「“若者度”が低い」と言われているわけだが(「それってほんとに本当か?」という数字もじつは今回出…

  4. 走りにも 安全性にも カッコよさにも直結!!! 「プラットフォーム」解体新書

     クルマのフレームやサスペンション、ステアリング、パワートレインといった、いわゆる「骨組み」となる部分を統一、複数の車種へと展開してゆくのが、現在のクルマ界におけるプラットフォームの定義だろう。  その背景に設計コストや生産コストを下げる意…

  5. 【なぜ過去最高益が続出??】 自動車メーカーはどうやって利益を生み出しているのか

     為替メリットもあり、このところ決算期になるたびに「過去最高」の文字が躍る自動車メーカー。けっこうなことだが、その決算の数値を見ていて疑問に思うことも多々ある。  例えば、日産の有価証券報告書には「自動車事業の営業利益率」という項目があり、…

  6. 「ながら自転車」取り締まりの今は? クルマ界の不思議 6選 [安全・メーカー編]

  7. これで決着!? AT車の信号待ちは「Dのまま」が正解!? それとも「Nに」が正解!?

  8. 世紀のロイヤルウェディングで注目、あの青いスポーツカーの正体は?

  9. 究極のポルシェ 911カレラRS 試乗 【徳大寺有恒のリバイバル試乗記】

  10. 復活した伝説のタイヤ「ADVAN HF Type D」で初代セリカが疾る!!

  11. 自動車の歴史を追体験! クラシックカー・フェスティバルin神宮外苑

PAGE TOP