1300用オリジナルピストンのご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
1300 +20  オリジナルピストン


P01.jpg


ボアサイズ71㎜(1300用+20ピストン)

【特徴】

低・中回転域の燃焼効率を上げる為のディッシュデザイン
ピストンリングは耐久性とフリクション低減を両立させる為に
トップ1.0㎜セカンド1.2㎜オイル2.4㎜の厚さのものを採用。
メーカーは日本ピストンリング(NPR)



スカート部にはフリクション低減とシリンダー保護を目的に
潤滑性の高いセラミックコーティングを施工

ピストンピンは純正と同径の為純正コンロッドを使用する事が可能。
またCクリップ構造にもなっているのでフルフローコンロッドの
装着も可能。

鍛造ですが純正ピストン以下の重量とし各軸の負担を低減。

ノーマルヘッド&ノーマルガスケットの組み合わせで
圧縮比設定10:1の1287cc仕様へ

--------------------------------------------
■製作目的■
エンジンOH時に
純正ピストンの再使用が出来ない事が増えてきた中
自分にとって使いたいピストンは
純正に匹敵する耐久性を備えたワンサイズ
オーバーのピストンでした。

ここで一番重要な部分がピストンリングの性能(品質)
そしてリング性能をキッチリ出す為には
高い精度のリング溝を備えたピストンでなければなりません。
この条件を満たせるメーカ-は自分にとって
ワイセコでした。



-----------------------------------------------

P05.jpg

P06.jpg



日本ピストンリングを活かせるピストンが手に入るだけでも
十分安心して世に出せるエンジンが仕上がるのですが、
さらに+αの性能を加える事にしました。


+αの代表格は
ピストントップのディッシュ形状

P02.jpg

これは低・中回転域の燃焼効率を上げる為のデザインで
ワイセコでも性能を確認したものです。
良い混合気を作る為に基本となるのが丸に近いコンパクトな燃焼室
コンパクトにする目的はプラグから遠い部分を作らない為で
火炎伝播を行きわたらせる為にとても重要になります。
これが未燃焼ガスの減少に繋がり結果として効率が上がり
トルク増大に繋がります。
また、プラグからの距離が小さい燃焼室はノッキングのリスクまで減ります。

未燃焼ガスが減る事でシリンダー壁も最適な環境となり
シリンダーとピストンの寿命が伸びます。

最大パワーを得る為にはベストな燃焼室とは言えませんが
標準的なMINI専用ピストンに最大パワー面でも
負けない工夫はあります。
それはノーマルより軽い重量設定と
ピストンリングは最近のデザインを採用し
高い気密性保ちつつ少ないフリクション性能を得ます。
またスカート部には潤滑性の高いセラミックコートを施すことで
ここでもフリクションを減らしあげます。
これらのトリプル効果が高回転時のパワー維持に貢献します。

P03.jpg

P04.jpg




ナンバー付きの車両にとって大切な事は
街乗りの領域で最も性能が引き出せるエンジンであり
且つ寿命が長い事。


当社が置かれた現状としてはこの条件を満たせる
良いピストンが出来たと感じています。
長く大切に乗って行きたいMINIがエンジンOHのタイミングが来た際は
是非お選びいただきたいパーツです。

以前にも書きましたが+20ピストンの中で最高・最強のストリート専用ピストンを目指し
作りましたm(__)m



P07.jpg








現在のところ金額に関しては
申し訳ありませんが電話若しくはメールにてご確認を
お願い致します。



HPの専用ページは現在準備中ですm(__)m





今回このピストン完成までには
大川光一さん
サンダンスさまの
ご協力がありました。




P08.jpg





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

stock_vintage

投稿者プロフィール

定休日 月・祝・第3日
〒341-0034 埼玉県三郷市新和5-99-2
TEL/FAX:048-952-6712
http://stock-v.net

この著者の最新の記事

関連記事

定期購読・バックナンバー

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る