第2回ブリティッシュピクニックレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

9月2日(日)に中蒜山オートキャンプ場で開催された、西日本の大型ミーティングイベント「第2回 BritishPicnic」に、ストミニ編集部もお邪魔しました。

開催前は、台風21号の影響などが懸念されていましたが、いざ当日を迎えると、通り雨の気配もなく、晴空の下でのミーティングとなりました。


ミニだけじゃない! 会場を彩る英国車たち

現在、正確な参加台数は確認中ですが、会場レイアウトを見れば、昨年を大幅に上回っていることは確実!

さらに、ブリティッシュピクニックでは、参加資格を欧州のクラシックカー全般まで拡大しているので、これまでのようなワンメイクイベントとは、ひと味違った刺激を受けました。


英国風にこだわったケータリングサービス

会場で軒を連ねたケータリングサービスも、ほかのイベントとはひと味違います!

本場の雰囲気をより再現するために、フィッシュ・アンド・チップスなど、英国料理を中心としたケータリングが出店。

さらに、昔ながらのポンプ式ビールサーバーを備えたブースでは、ドライバーも安心して楽しめるノンアルコールビールが販売されていました。

 

もちろん、人気の「アイスクリーム・ミニ」も出店しており、参加者による長蛇の列ができ上がっていました。

アイスクリーム・ミニのInstagramアカウントが開設されたので、是非、チェックしてみよう!


充実のショップブース

ショップブースには、西日本のスペシャルショップから個人オーナーまで、さまざまなショップブースが出店。

充実したお値打ちアイテムを前に、多くのミニ乗りが足を止めていました。

実は、ストミニ編集部もひっそりブースを出していました。


ステージイベントも開催

ステージでは、モッズバンド「Les Cappuccino」によるライブが会場を盛り上げていたほか、ミニ乗りの凝り固まった身体をほぐすヨガ教室も開催されました。


夏の締めくくりに、たくさんのミニ乗りが集まり、ミニ乗り同士で盛り上がりを見せたブリティッシュピクニックも無事に閉幕。

当日の詳細な模様は、より多くの写真とともにSTREET MINI vol.38 2018/12月号にてご紹介するので、お見逃しなく!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

定期購読・バックナンバー

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る