程度の良いベースエンジンは残り・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
【97以降用エンジンブロック】



このブロックはノーマルピストン再使用でリビルトエンジンとして仕上げられる物です。

ピストンクリアランスは6/100~7/100これは自分が今まで見てきたエンジンの中で
程度が良い方になります。
しかし10年前の話になってしまいますが国産車の感覚では要ボーリングでした。
ターボ用の鍛造社外ピストンでも5/100で組んでいた感覚からすると
初めてMINIのクリアランスを知った時は驚きました。

もっと驚いたのはMINI用の社外ピストンのクリアランス設定です。
鍛造で9/100、鋳造でも7/100.という物がありました。
このクリアランスからスタートしたら直ぐにガバガバになってしまうのでは
ないかと心配になりますが何機か点検してきた結果
やはり摩耗するペースが速いと感じました。

あとMINIにはクリアランス以外の問題も感じていまして、
それはピストンリングです。
ノーマルピストン用に準備されている新品リングで明らかに品質の
問題と思われるオイル消費増という事がありました。
また、リング自体の品質は非常に良いと思うのですが、
シリンダーの摩耗の仕方によっては中々馴染まずに
やはりこの場合もオイルの消費が多かったりブローバイの量が増えてしまった
事がありました。
新品のピストンリングを使用する時のメカとしての判断が甘かったと反省させられました。
メカニックの先輩からはホーニング無で新品のリングを使うなんて・・・
という意見もいただきましたが、既にクリアワンスが広めのエンジンばかりの
現状ではホーニング無で行くのは仕方がないことだと思っています。
(ここで言うホーニングはホーニングのみの最小研磨の範囲で
樽及び楕円状に摩耗したシリンダーを円錐に戻す精度の高いものであり
出来る工場は限定されます)

また仮にホーニングをしてボアが多少でも広がってしまいますと
リングの合口隙間が広がり気密性が低下してしまいます。

・・・

仕方がないとこは解っていながらも完全に納得出来ない状態の
エンジンを組まなければならない事は
出来れば
避けたい
とずっと悩んできました。

悩んだ末出した答えは
ピストンを作る事でした。


ノーマルピストンの再使用を断念しなければならず
仕方なくオーバーサイズを選択しなければならない時に
これならば自分自身が使いたいと思えるピストンです。

大分以前より時間をかけて練ってきました。
デザインの変更や重量の変更も繰り返してきましたが
先日ようやくメーカーから製品の完成の知らせを受けたので
今日発表のタイミングとしてみました。


9月中旬頃に20台分が手元に届く予定です。




概要は
鍛造ですが45/1000~のクリアランス設定が出来る。
ピストンリングは日本ピストンリング製。
純正コンロッドが使用可能
燃焼効率が上がるピストントップデザイン(アメリカにてテスト済み)

メーカーはワイセコで今ではJEやARIASを傘下加えた
大変大きなピストンメーカーです。

このピストンのコンセプトは
【最高(最強)の+20ピストン】と考えました。
決して安くはない金額でOHの決意をするお客様に対して
正直自分の問題ですが、
安心して納車できるエンジンになると考えています。

MINIのエンジンを排気量は出来る限り上げずに
大切に乗り続けたいという方向けに
作ったピストンです。

現物が届きましたら
解りやすい画像と一緒に
狙った性能について具体的に説明したいと思います。
その時金額もお伝えします。






話は変わりまして
上の画像にあるベースエンジンは、
遥々沖縄から運ばれてきたMINIの為に準備しているものになります。

以前沖縄へ1.3iライトチューンエンジンを納品させて頂いたお客様
からのご紹介で来てくれましたm(__)m
R0018343.jpg
R0018342.jpg
↑調べたら2016年の11月でした。その時の写真です。


↓こちらが今回沖縄から来てくれたMINI
DSC_1314.jpg

エンジン&ミッション内部
大分消耗した為
リビルトのエンジン&ミッションを使い完成させる事になっています。
DSC_1416.jpg
DSC_1367.jpg
DSC_1428.jpg



↑この深い傷が入ってしまったブロックは以前なら・・・多分廃棄されてしったと思いますが
当社では今回出来上がってくるピストンを使い新車だったエンジン並の強さを備えて
復活させます。
これが当社のコンプリートエンジンの基本となります。
これにオリジナルの強化型ガスケットを使い組み立てることで
さらに自分の納得のいく完成形になる予定です。


MINIのエンジンを長く楽しくを継続していく為に
自分なりに一生懸命頑張っています。
半面レースに出て酷使する内容があるのですが
これは効率の良いエンジン作る為のヒントを得る為に行っていますので
ご理解をお願い致します。


今後も応援宜しくお願いしますm(__)m








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

stock_vintage

投稿者プロフィール

定休日 月・祝・第3日
〒341-0034 埼玉県三郷市新和5-99-2
TEL/FAX:048-952-6712
http://stock-v.net

この著者の最新の記事

関連記事

定期購読・バックナンバー

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る