第9回キングスロード一泊キャンプツーリングレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

8月25-26日の1泊2日で開催された「第9回一泊キャンプツーリング」(主催:キングスロード名古屋)に、ストミニ編集部がお邪魔しちゃいました!

当日はツーリング組と現地集合組、さらに気合たっぷりな前乗り組まで、全部で40台近くのミニが大集合。東海地区のミニ乗りが中心ではあるものの、東京や大阪など、遠方からの参加者も見受けられました。


中央道・屏風山PAからツーリング!

中央道・屏風山PAを出発したツーリング組は、中津川I.C.から中山道・木曽馬籠宿を経て南木曽 蘭キャンプ場へ。

 

風光明媚な木曽馬籠宿を眺めながら、ワインディングが続く峠道をドライブ!


今回は初キャンパーも多数参加!

参加台数が過去最多となった今回は、キャンプ初挑戦の参加者もたくさんいらっしゃいました。

「最近テントを買ったばかりで、試し張りも1回しかできてないんですよ」という声も、ちらほらと。

 

ちなみに、今回、取材参加した編集部・じーまもそのクチ。

「テントを張るのは初めてだけど、けっこー上手くできてんじゃない?」と、調子に乗っているご様子。(あくまで、道具が良かっただけです)


ソロテントからグランピングまで、十人十色のキャンプスタイル

できあがったキャンプサイトは、ミニに合ったソロテントから、どうやって積んできたの!?、と気になってしまうような大型テントまでさまざま。

さらにテントまわりも、本格アウトドアスタイルから、ガーラントで飾られたフェススタイルまで、オーナーさんの個性が存分に現れていました。

 


初めての流しそうめん

今回、初開催となった「流しそうめん」には、キッズだけでなく、大人も大盛り上がり。

早く流れるそうめんをお箸で捕らえるのは、とても難しそうでした。


恒例のBBQ

ツーリングやキャンプで欠かせないのは、やっぱりBBQ。

BBQ場に集まったり、それぞれのキャンプサイトで調理を楽しんだりと、自然の中での食事を思い思いのスタイルで楽しんでいました。


夏といえば……やっぱりこれ!

日が沈んだら、花火大会スタート!

キャンプファイアを眺めながら手持ち花火を楽しんでいると、突然、後藤代表が打ち上げ花火が発射!

本格的な打ち上げ花火が、少し雲がかかった夜空を鮮やかに彩りました。

花火の後は、忘れちゃいけないもうひとつの定番、肝試し!

キッズから大人まで思わず驚き、夜のキャンプ場に、次々と悲鳴が響き渡りました……。


このほか、キャンプツーリングで開催されたプログラムや、オーナースナップ、イベントの詳細な模様は

STREET MINI vol.38 2018/12月号(10月21日発売予定)にてご紹介。

お楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

定期購読・バックナンバー

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る